1: 夜のけいちゃん ★ 2020/06/11(木) 11:40:12.54 ID:OEoXgqnQ9
毎日新聞2020年6月11日 11時20分

 東京都八王子市の住宅で拳銃を使って自殺したとみられる私立高1年の男子生徒(15)の部屋から数十発に上る銃弾のようなものが見付かっていたことが捜査関係者への取材で判明した。警視庁は本物の銃弾とみて鑑定を進めるとともに、生徒の携帯電話やタブレット端末を解析するなどして入手経路を調べている。

 生徒は8日朝、自室で頭から血を流して倒れていた。捜査関係者によると、近くに米国のスミス&ウェッソン社製とみられる回転式拳銃1丁が落ちていた。

 発射されたのは1発で、銃には他に装?(そうてん)された4発の弾が残っていた。部屋を現場検証した結果、さらに銃弾のようなものが数十発見つかったという。家族は捜査に対して「(生徒が)拳銃を持っていることは知らなかった」という趣旨の話をしている。

ソース https://mainichi.jp/articles/20200611/k00/00m/040/089000c

【【八王子】死亡高1の部屋に実弾? 数十発 警視庁、入手経路を捜査 】の続きを読む