アニメ・マンガ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2020/12/16(水) 17:58:19.23 ID:2+2OoSkHH

    【【朗報】ライザちゃん、続編で更にドスケベエチスキーになるw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/12/16(水) 11:22:01.87 ID:CAP_USER9
    12/16(水) 11:00配信
    オリコン

    漫画『呪術廻戦』シリーズ累計1500万部突破 (C)芥見下々/集英社

     『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の人気漫画『呪術廻戦』のコミックスシリーズ累計発行部数が1500万部(デジタル版含む)を突破したことが16日、作品公式ツイッターで発表された。既刊13巻すべて重版がかかっており、テレビアニメ化が発表された昨年11月時点では累計250万部、今年5月時点では450万部、10月29日時点では1000万部だったため、1年で1250万部(6倍)、半年で1050万部(約3.3倍)、1.5ヶ月で500万部(1.5倍)と急激に売り伸ばしている。

    【画像】最新刊の書影初公開!ダークさ伝わる宿儺の姿

     公式ツイッターでは「【祝!】いつも#呪術廻戦を応援いただきありがとうございます!この度シリーズ累計発行部数が1500万部を突破しました!(デジタル版含む)」と報告し、「これを記念して2021年1月4日発売の14巻カバーを最速公開!引き続き応援よろしくお願いいたします!」と来年1月4日発売の最新14巻の書影を公開した。

     作者・芥見下々氏の同誌初連載となる『呪術廻戦』は、2018年3月より連載がスタートし、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。連載を決める会議で、オリジナリティーのあるストーリー、キレのあるせりふ、独特のキャラクター造形などが評価され、“編集部が満場一致で連載決定した”というエピソードを持つ連載当初から注目を浴びた作品。

     第1巻は2018年7月の発売後に即重版がかかり、2巻の9月4日発売までに2度の重版を記録。編集部は当時「デジタル版でも新人作家としては異例の売れ行き」と説明しており、読者の支持を受けて『全国書店員が選んだおすすめコミック2019』で1位、『みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019』で大賞を受賞。今年10月よりテレビアニメが放送されると、TBS系の『NEWS23』などで特集が組まれるほど話題となっている。

     作者・芥見氏は1992年生まれで、14年に『神代捜査』(少年ジャンプNEXT!!)でデビュー。『ジャンプGIGA』(2017年)で短期連載していた『東京都立呪術高等専門学校』が、『呪術廻戦』のプロトタイプ及び正式な前日譚となっており、18年12月に『呪術廻戦 0巻 東京都立呪術高等専門学校』として発売した。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201216-00000317-oric-000-1-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/506b16fc9150f73cf78de5a4337a12620ed1c675

    【【漫画】『呪術廻戦』累計1500万部突破、1ヶ月半で1.5倍 新人作家では異例の売れ行き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/12/16(水) 08:14:34.41 ID:CAP_USER9
     冨樫義博による漫画『幽☆遊☆白書』(ジャンプ・コミックス刊)が、Netflixにより実写シリーズ化され、世界?190ヵ国で独占?配信されることが決まった。

    『幽☆遊☆白書』は、?1990年から4年間、集英社「週刊少年ジャンプ」で連載されたファンタジーアドベンチャー。第1話で主人公が死亡するという衝撃的な展開でスタートし、人間界、魔界、霊界を舞台に個性的なキャラクターたちが?次々と降りかかる困難に立ち向かう。?

     けんかに明け暮れる毎日を過ごす高校生・浦飯幽助はある日、幼い子どもをかばって事故死してしまう。しかし、霊体となった幽助は、霊界?案内人?を名乗る女性・ぼたんから、不良である幽助が「善い行い」で死ぬことが想定外だったため、天国にも地獄にも行き先がないという衝撃の事実を告げられる。幽助は生き返るための試練に挑み、霊界探偵として事件を解決していく。

     エグゼクティブ・プロデューサーの坂本和隆は「原作?世代として育ち、当時のその熱狂と衝撃は鮮明な記憶として残っています。20年たった今でもその勢いは衰えるどころか、アジアをはじめ全世界にファンはひろがり続けていく中、Netflixにおける自由度の高い表現プラットフォームを最大限生かして作品づくりに向き合います。尺規制の無い各エピソードでのストーリー展開に加え、国内外から最高峰のチームが集結することで、原作がもつ壮大な世界観の魅力を最大化できることに喜びを感じます?」とコメントしている。

     Netflixオリジナルシリーズ『幽☆遊☆白書』は、Netflixにて世界190ヵ国で独占配信。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/31f535295f05886fef179a4b60078bea616e085f
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201216-00084180-crankinn-000-1-view.jpg

    【冨樫義博『幽☆遊☆白書』実写シリーズ制作決定 「ジャンプ」黄金期の人気漫画がドラマに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2020/12/14(月) 12:11:40.31 ID:CAP_USER9
    https://myjitsu.jp/enta/archives/84314
    文=大上賢一

    他国ではいざ知らず、日本ではマンガやアニメを嗜む大人は珍しい存在ではない。かつては「大人になったら卒業するもの」という風潮もあったが、今ではそうした主張が目に入ってくる機会も少なくなっている。しかしここ最近、ネット上でサブカルチャーの“卒業”をめぐる議論が再燃しているようだ。発端となったのは、「芥川賞」の受賞経験もある純文学作家・丸山健二氏の発言。12月1日、丸山氏は自身のTwitter上で、日本人の国民性について考察を繰り広げた。

    丸山氏によると、タイや香港の若者が国家権力に対する怒りを表明しているのに対して、日本では「所詮は絵空事にすぎない、愚にも付かぬアニメの物語にうつつを抜かし、大人も倣う」状況。英雄や超人といったものへの幼稚な憧れをアニメやドラマで満足させている内に、現実との境があいまいになってしまい、自己洗脳が進んでいる…と分析を行う。

    そして結論となるツイートでは、「少年期を過ぎたならば、アニメやゲームという非現実の世界からは完全に手を引かなければ」ならないと主張。そのままコンテンツにのめり込み続けると、「自立や自律とはいっさい無縁な、不気味極まりない子ども大人として異様にして異常な人生」、さらには「社会全体と国家全体を尋常ではない集団に仕立て上げ、暴力の狂気を迎える」と予言するのだった。

    子ども以外はアニメやゲームを摂取するべきでなく、さもなければ“子ども大人”になってしまう──。そんな丸山氏の主張は、サブカルファンから大きな反発を招くことに。

    リプライ欄では、《そういう人たちが居てこそ、今現実にガンダムが動いてたりするんですけどねー》《昔の宗教画とかをよく見てください。漫画と変わりませんよ? 偏見を持たずに本質を見てください》《俗に言うツマラナイ大人ですな。私と真逆だから、分かります》《考え方ちょっとアップデートしてもろて》《アニメや漫画を馬鹿にしないでください。良い作品たくさんありますから》といった批判の声が続出。

    その一方で、《アニメもゲームもそれなりに成熟しておりまして、多様なテーマや主人公を扱うようになってきております。必ずしも英雄超人が活躍する作品ばかりではなくなってきてるのです》などと、丸山氏を説得しようとするツイートも見受けられた。

    丸山氏は1943年生まれで、すでに還暦を大きく超えている年齢の作家。現代の若者と価値観に大きなズレがあるのも当然だ。「アニメやゲームから卒業すべき」という主張は一面的かもしれないが、その時代の常識と考えれば目くじらを立てるほどのことではない。

    そう考えると、「好きなものを批判された」という理由だけで、見ず知らずの人間を集団で叩くのはモラルに欠ける行為。まさに“子ども大人”のような振る舞い…と言えるだろう。

    もちろんサブカルファンの行動に、アニメやゲームが直接影響を及ぼしているわけではないはず。ただ、以前からネット上ではサブカル界隈に近づいた著名人が、度々炎上に巻き込まれていた。

    続きはソースをご覧下さい

    【【話題】少年期を過ぎたら、アニメやゲームから卒業すべきか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Anonymous ★ 2020/12/14(月) 12:10:18.78 ID:CAP_USER9
    http://twitter.com/kimetsu_off/status/1338317791879819265
    鬼滅の刃公式 @kimetsu_off (2020/12/14 12:00:00)
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、公開59日間で観客動員 2253万9385人(興行収入 302億8930万7700円)となりました。約2ヶ月間、連日大変多くの方にご覧頂き本当にありがとうございます。12/26よりMX4D・4DX上映もして頂ける事になり深く御礼申し上げます。楽しんで頂ければ幸いです。
    #鬼滅の刃
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【速報】劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、史上最速59日間で興業収入302億円突破 】の続きを読む

    このページのトップヘ